2012年12月26日

キャラクタブランドでAR(拡張現実)



先日から言うてるAR(拡張現実)のお話ね。
いやぁ。つくづくこの技術は広告業界の革命を起こすと思うわぁ。
上の動画は3dsMAXでARを出力する為のプラグインなんやけど、すごくね??
まぁ、つまり設計した段階でお客様の前で実物?の建物をプレゼンテーションできるってことね。
もちろん、中もはいったりできると思います。
すっごいよなぁ、考えるだけでわくわくするビジネスが浮かんでくる。
CGができるし、キャラクタブランドとARで組んだら最強屋と思うわ。

いろいろな所にもメールしてみるけど食い付きがいいと言うか
食いつくねw いろいろいかなあかん。
今週はとある研究所にいきます。これが上手い事いったらおもろいでぇ。
あぁぁぁフジイ、そうきたかーーー
ってなると思うわw

んで、FBで仲間募集>ベンチャー創業でプログラマー募集してみました。
これ起業してもええレベルのジャンルやと思うわ。

http://www.wishscope.com/wish/18687
↑プログラムできなくてもいいので「応援」ポチっと押してやってください。

  


Posted by フジイミツグ at 01:26Comments(0)ダニークンのつぶやき

2012年12月16日

世界は思ったより進歩している(AR技術


先日、開発会社さんに営業に行った時に、最新の技術をみせて頂いて驚いてます。
まぁ、知らなかっただけでもう最新ではないのかもしれないけれど。
なんかね。カタログを取り出して、それをipadでかざしたら実物の商品がでてくるんですよ。
360度どこからみても拡大縮小もOKな。

いやぁ、これはびびった。いったいどういう原理になっているのか・・・
で、思い出したけれども、4年ほど前にTVで絵本をめくれば立体のキャラクターが動き出すってのやっててんね。
どこかの研究室で研究中やと聞いてすごいなぁ。って思ったのを思い出した。(動画)
まさに、その技術が使われているようでもう、すでにいろいろと出回っているみたい。
セカイカメラとかくまもんフォトとかそういうやつね。サラッと使われすぎてて見過ごしてた。

うっわぁぁぁぁぁ、この技術を使えばビジネスがむちゃくちゃ広がるやん。
いまやっている町おこしにも使えるし、AR絵本でダニークンが立体で遊んでたら楽しいやん。
不動産関係にも使えるし。すごいよ。すごい。
プログラム関係ができないのだけど、いろいろ調べたら多分出来る人にはすぐできるんじゃないかなぁと
あとはテンプレートでできるというか。
システム出来る人募集します。一緒にビジネスしませんか?!

うん、すごいです。久しぶりにわくわくする技術に出会えたって感じです。


  


Posted by フジイミツグ at 11:07Comments(0)ダニークンのつぶやき

2012年12月11日

パトロン

tjavascript:winopen('img_list',1,600,700);
パトロンって言葉知ってるかい?
日本では、夜の世界での名前で使われているけれども
ヨーロッパでは貧乏な>アーティストの作品を買って協力してくれる人の事なんやな。
ヨーロッパではパトロンは普通の話。

んで、いままで、初めての個展の時も、ピカドンprojectsで東京滞在の費用もすべて社長さんに
出してもらったんよね。もちろん別の社長さんにやで。
最初の時は、初めての個展でポストカードり作ったりでかかるかなぁと思って
社長さんに無新した。まだ、絵も描きだした頃やったのに気持ちよーく小切手20万を切ってくれはりました。
まぁ、この時は絵の実力も判らんし工場時代の人間関係とかそういうの、ボクノ人柄をみてだしてくれはったんやろなぁ。

2回目の大きなイベントPIKADONprojestsの時、東京一週間滞在し20万ほどすぐにだしてくれはりました。
この時も、ボクの可能性を感じて成功を願って気持ちよく出してくれはったんやろなぁ。
いやぁ、まぁ、そんな感じで個人的なファンとかそういうのでスポンサーになってもらってます。
みんな、いつか成功するやろとボクの作品をみて感じてくれてはったんやろなと思うわ。
さぁ、いよいよ、その時がきたよ~ もういちどパトロン探します。すぐ見つかるやろ。

ちゅうかこのお金を出しても惜しくないと言うくらいの作品の力があるんやと思う。
で、ないとそんな無駄金だせへんで普通。「世界でも十分通用するんです!」と熱く語りますw
  


Posted by フジイミツグ at 01:21Comments(0)ダニークンのつぶやき

2012年12月09日

交流会って



その昔なんねんも昔会社を辞めた頃に言っていた異業種交流会。交流会というか企業家クラブ
みたいなもんやったんよね。
しかし、あれはあかん。あかんかどうかはあれやけど新しい人もはいってこず、ずぅっと同じメンバーで
議題をやってるんよな。
んで、ボクのような業種はこれまた相手にされなくてBOSSに睨まれてたw
だから、もうここ何年も異業種交流会というのはやめていたのですが、

んで、最近はFBの方でランチ会という簡単な交流会があるんよね。
それはいいわ。いろんな人と出会うこともできるし、人の輪も広がる。
これはいい。
  


Posted by フジイミツグ at 01:11Comments(0)ダニークンのつぶやき

2012年11月05日

20歳頃の写真



20歳頃の写真が見つかった。
SALT2って言うディスコで働いていた頃。
ちょうどデュランデュランとか流行っててこの髪型w
上の写真はマハラジャ。元嫁も・・・w

この頃から日本はバブルまっしぐらとなるのでした。
  


Posted by フジイミツグ at 01:02Comments(0)ダニークンのつぶやき

2012年08月03日

ライブしてないなぁ。


ライブも随分としてないなぁ。
あれはなかなか気力が必要と言うかまず一緒にコラボできるバンドを探すのが大変。
場所の確保が大変、集客が大変って感じでなかなか企画できないんだけど
そろそろやりたくなってきたな。

で、思ったんだけど、まぁ、どこかのカフェで定期的にライブをする。
入場料無しで投げ銭制で。
コラボする人は見つからなかったらBGM流してしゃべりながら描くとか。
そういう気楽に定期的にできるところを見つければ良いんやな。
そんな雰囲気の良いカフェないですかねぇ?
iichanchiに売り込んでみようか?

  


Posted by フジイミツグ at 02:06Comments(0)ダニークンのつぶやき

2012年06月13日

そういうことか。ホームページ


昨日、ダニークン動画部のサイトをオープンしたばかりですが

今回は、本家サイトとは別に独立したような構成にしたのです。
http://www.dannykun.com/camera/

んで、本家サイトはいままでやってきた実績を積み上げて積み上げて、自分でもわからない。まるで九龍城状態になってるんですw
まぁ、見た人はなんかしらんけどすごいんやろなぁと思うけれど「どこみたら良いかわからん」なわけで、ダニークン動画部は独立させたわけなんです。

んで、以前作ったジーンズ、やアートサロンのサイトはその中間的な
http://www.dannykun.com/jeans/
http://www.dannykun.com/salon/

これ、メニューを横に配置して背景色を変える事によって
いままでの本家サイトを踏襲しつつ独立サイトとして機能してません?
こういう事かぁと気づいたというか思いました。

このスタイルで絵画、ライブペイト、立体等独立サイトとして作り直せば
かなりわかりやすくなるんじゃないかな?
訪問した人もみたい情報だけを見ることができるもんな。
うん、そういうことだ。そうしよう。  

Posted by フジイミツグ at 01:23Comments(0)ダニークンのつぶやき

2012年06月04日

また熱いこと思いついたよー

mixi日記コピペですが


いやあのね。
なんか映像の素材がないかなぁとyoutubeみていて
これをみたときに、ひらめいてしまいました。




これ!!なんや楽しいそうじゃないですか!!
この簡素な楽器を使って演奏してるところを撮る。

やりましょ、やりましょ。
プロデュースするわぁ。
100万以上のアクセス稼ぎましょうーー

まじよ、。

  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 22:31Comments(0)ダニークンのつぶやき

2011年10月19日

facebook

最近、facebookに力をいれています。

ダニークンのページを作ったので良かったらイイネ押して貰えればうれしいです。

http://www.facebook.com/dannykun

このブログのサイドバーにfbのlikeboxをつけてみました。
facebookやっていない方もみられると思います。

よろしくお願いします。
  


Posted by フジイミツグ at 14:02Comments(0)ダニークンのつぶやき

2010年03月21日

遅まきながらツイッター始めました!

いやぁ。世間でこれほど話題になっているのに、なにが面白いのかわからず、放置していたんですがついに始めてしまいました。

matutakeo3

http://twitter.com/matutakeo3

です。マツタケオサンと呼んでねw
名前変えるかもわからんけどとりあえずはこれでいこ。

んで、なんとなく予想やけどフォローが増えたら大変になってキーーーってなりそうやしレスはあまり返せないかもです。
フォローもあまりしないかももですがよろしくお願いします。

まぁ、つぶやきっていう事やし気軽なこと書いて行きたいと
思ってます。

よろしくです!

ps、なぜか matutakeo3では検索されないらしいんだけどみなさんどうですか  

Posted by フジイミツグ at 23:54Comments(0)ダニークンのつぶやき

2010年03月12日

はじめて取った仕事


コンピューターグラフィックスをやり始めて、ン十万をだしてLightwave3Dというソフトを買った話のあと。これは投資を取り戻さないと思い、でも、どうやって仕事を取れば良いかわからなかったんです。

とりあえず、電話帳をめくってデザイン会社に電話しまくったんですよ。
建築パースにも使えるなぁと不動産屋さんにも電話したんです。まだ、3Dなんて一般に普及していませんでしたからね。全く相手されず。特に京都と言う土地柄なのか新しい事にはなかなか耳を傾けてもらえない。

そうしたら、一軒だけお仕事をくれたデザイン会社さんがあったんですね。
それが、画像の仕事。 手描きで描いたホィールのデザインをCGに起こすと言う仕事だったんです。  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 21:16Comments(0)ダニークンのつぶやき

2009年06月13日

根底に流れているもの


ちょっと日記さぼってました^^;

写真びっくりしました?
これボクが作りました。映画「謎の遊星物体X」のワンシーンです。
むかーしはこういうクリーチャー系が大好きでよく作っていました。

んで、ダニークンやりだしてからはこういうのご無沙汰だったんですけど、
フト・・・・ダニークンってやっぱりカワイイ系?やんなぁ?と・・・

みんな、毒があるって言ってくれるけどやっぱりどっちかと言うとカワイイ系、優等生的というか・・・
強いて言うならカモルがイヤ!って声は聞きましたけどw

  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 06:02Comments(0)ダニークンのつぶやき

2009年05月17日

ライブ行って来た。


今日は珍しく自発的にwライブ行ってきました。
古典インド音楽とライブペイントでした。

インド音楽良いねぇ。
タブラ、ボーカル、タッターラ、シタールと言う編成で。
なんつーの幻想的ななぁ。
ああいうので絵を描いてみたいねぇ。
  続きを読む

Posted by フジイミツグ at 05:24Comments(0)ダニークンのつぶやき

2009年05月15日

テンションあがりますね。

ひろひろさんが、買ってくださったTシャツが届いたとのこと。
うぉーーー。

これね。ドロップシッピングやからボクもこの値段で買わなあかんのですね。だから、いまだに現物みてなかったんですが・・・・
実際に商品みたら、テンションあがりますねぇ。
ボディは、printstarの5.6ozのヘビィウェイト生地もしっかりしているし
発色も綺麗にでてるみたい。
小さい文字がどうなるかなぁと思ったけど問題無しみたいです。


最近買ったTシャツ本に
「Tシャツほど個性を表す服はない。」
って載ってたんですけど、この言葉気に入ってます。

ダニークンTシャツのご購入はこちら

  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 11:27Comments(0)ダニークンのつぶやき

2008年12月11日

ボヘミアン・レセプションパーティ

様々なアーティスト、クリエイターが集まったカウンターカルチャーを追求したWEBマガジン『bohemian』がはじまります。

これ、執筆陣がなかなかすごい面々で、ラジカル鈴木さんをはじめカルロス西山さん、J-WAVEのロバートハリスさん、「デザイン馬鹿」著者ヒラヤマユウジ氏、あおくび大根作者はじめさんなどが執筆されます。

と、言うかボクも誘って頂きまして執筆することになりました。
こんな凄い面々の中で「なにを書くねーーん」って感じですがw
bohemian
http://www.bohemian.jp/


と、いう事で先日、横浜でオープニングレセプションパーティが開催され、急遽行ってきました。


  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 03:11Comments(0)ダニークンのつぶやき

2008年10月29日

個展が恐怖なわけ・・・・・風蝶庵事件・・・・


個展をするのを辞めた経緯と言うかそんなお話です・・・
mixiに載せている日記を原文のまま載せておきます。

燃料補給完了ICON35
ついにこの話をする時がきたか・・・・(笑)
もっとメジャーになるまでとっておこうと思ってたんやけど、まぁ、ええやろ。
フジイミツグ史を語る上で絶対に外せない話・・・
これもいずれ、フジイミツグ文庫に収録される話やしw
いや、これなぁ。ほんまはボクの話術でラジオ聴いた方がぜったいにおもろいと思うんやけどなぁ。
また語り口調で書くから『長く』なるよー(笑)
ボクの文章は行間を読んでな。
今回も赤裸々過ぎる作家の裏側を書くけどな。

  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 02:01Comments(4)ダニークンのつぶやき

2008年10月11日

絵が売れました。


いやね。先日のクレパスライブの絵を買って下さった人とお話をしていてこの写真を見せたりしてお話ししてたんですよ。
この写真、個人宅の地下スタジオのドアに描いた絵なのですが、(次ページに動画有り)これを見ていて「私も描いて欲しい!」ってなって描く事になりました。
あー、直接じゃなくキャンバスです。1200×1000くらいかな?
額にいれてもらうと言うことを約束で

激安で描きますよーって言ったら言うた値段がその人にとっては許せる範囲やったらしく。即OK^^;

いや、世の中には余裕のある人いるんやなぁと・・・・
おられますね。 一流企業の部長さん(女性)でパトロンになりたいって人もいたしなぁ。
絵に専念するためのパトロンさん、スポンザーさん募集しています^^;
  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 03:35Comments(1)ダニークンのつぶやき

2008年08月20日

DM作りました!


アーティストとしてのブランディングのためのひとつとして、フジイミツグのDMを作っています。
今回でもう5種類目になるのですが、これが地味な活動ながら案外、認知されるのに役立っています。
みんなこう言うのって、知らない間に目にしているんでしょうねぇ。
東京の人ですら、「あれ?どっかでみたことある」って言う方もおられます。

思うんですが、こう言う簡単なことですらやっていない人が多すぎると思います。1万円ちょっとの投資で済むのになぁ。
こう言うのがあるだけで、ハッタリになるんですよ。
絵が上手い人なんて、星の数ほどいるんですよね。でもそれだけじゃ・・・・アーティストとしてのブランディングは重要な戦略のひとつです。このDMを作ったところで、商品が売れるとかなにもないんですが、認知される効果としては絶大な威力を発揮すると思います。

前回、羊毛用のDMを作ったので、今回は
  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 02:13Comments(0)ダニークンのつぶやき

2008年08月15日

ダニークン誕生のお話

ダニークン誕生のお話をします。

んっと、家にパソコンを導入して、やっと、やっとインターネットをすることができた時に、ホームページを作ったんです。
その時に、ちょっとラクガキで絵を描いたんです。それが

これなんです。
なぜか、名前はダニークン!ダニークンに鼻があるからね(笑)
なんで、ダニークン?ってよく聞かれるんですが、なんの意味もないんです。ほんとに思いつきなんです。
他のキャラの名前も全て適当につけてます。
これが、友達にちょっと受けて、調子にのってダニークン生まれたんです。
ほんとに、趣味と言うか、ラクガキで始めたってわけです。ダニークンって言う名前も後で考えると、もうピッタリ来てると言うかズバリなんですよね。
  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 06:17Comments(3)ダニークンのつぶやき

2008年08月12日

工場で働いていた頃の話


プロフィールにも書いてあるのですが、20歳から16年間工場で働いていたんです。
高校を中退したあとプラプラしていたのですが、(ディスコ(古!w)でDJしてました)20歳の時に正社員になろうと工場に面接にいったんです。父親が大工だったので、とにかくなにか「手に職」をつけようと思ってたんです。
大工さんは、夏暑いしなぁ~・・・で工場・・・

うーん。華々しい生活から工場の生活って!!!
んでね。まぁ、町工場なんですが、入ってみてびっくり!!
最近、NHKとかでも特集されてるけれども、本当、町工場と言うのは最先端技術も最先端なんですよ。多品種少量生産。
当時、マシニングセンター(数値制御装置)と言う機械が導入されたばかりで、入社そうそう、研修にいかされ勉強しました。
そして、数学の知識がめちゃめちゃ必要なんです。特に図形に関する知識
  続きを読む


Posted by フジイミツグ at 21:27Comments(3)ダニークンのつぶやき