2013年02月26日

絵について思うこと


FBの方からボクの絵に対するなんだか素晴らしいメールを頂きましたのでちょっとご紹介します。(本人了承済み
---------------------
ご丁寧にメッセージをくださり感謝いたします。
フジイさんの絵はご自身を赤裸々に表したものですね。
暖かさ、躍動感、それは私の馴染みのあるものでいつかご本人にお会いしたいと思いました。
私も絵を描くのですが今は封印してます。自分のやりたいことをフジイさんに投影しているのでしょう。
見ていてワクワクする絵はめったにないです。
これからのフジイさんのご活躍を楽しみにしております。
----------------------------------
このメールを頂いていままで考えた事なかったのですが
自由奔放に書いておられるとよく言われたのですがもひとつ意味がわかんなかったんですよね。
ライブでも壁画でもなんでも下絵描いたことないんです。
その時、その時の空気で描いてるし、いつもラフすら考えた事ありません。

あぁ、これが自由奔放に描くって言う事なんかなって思いました。
まぁ、それが許されるのも幸せなことだと思います。
あまりこういう仕事はないけど、お願いされる時は全ての方が「自由にお好きなように描いてください」って
言ってくださいます。
壁画だけじゃなくイラストもフィギアも全てですが。
こういう仕事ができるのは幸せなことだ。

>見ていてワクワクする絵はめったにないです。
これって作家としてすごい褒め言葉ですよね。
ボクの絵をみてわくわくとか癒されるとかして貰えたらうれしいです。

余談
「あまり色混ぜないですよねぇ」って言われた事あるんですけど、色混ぜるの面倒でしょ!って答えましたw

  


Posted by フジイミツグ at 00:27Comments(0)ダニークンのつぶやき